桜_page-0001-2.jpg

​制作の流れ

ヒアリング
ご依頼内容とご予算(絵画と額縁はセット)をお伺いし、
どのようなイメージ(背景・モチーフ・色合い等)にしていくか決めていきます。
故人・ペットとの思い出、お好きな色や風景など、色々なお話をお聞かせいただけるととても嬉しいです。



 

納骨キット送付
ご依頼者様のご自宅に納骨キットをお送りいたします。
絵画制作に必要なご遺骨(3gもしくは3カケラ程度)と、絵画制作同意書を返送していただきます。





 

絵画制作開始
キャンパスは木製パネルを使用します。
パネル表面に絵具の発色・定着・吸収性をよくするの下地剤を何層にも塗り重ね、
完全乾燥させた後、耐ペーパーで表面をフラットに研磨します。
使用する絵の具は耐水性・耐光性があり、ひび割れなども起こさない
アクリル絵具(リキテックス)を使用します。

粉骨加工したご遺骨を絵具に混ぜ、絵を描いていきます。

絵具を完全乾燥させた後、ツヤの調整・統一および湿気・紫外線・外傷などから絵画を保護するための仕上げ剤を何層も塗り重ねます。

​仕上げ剤を完全乾燥させた後、額縁に納めます。




 

納品
完成した絵画を実際にご覧いただき、制作代金を頂戴させていただきます。